FC2ブログ

バイクで遊ぼう

このブログは、バイクを楽しんでいる昔はバイク小僧、今はバイク親父のブログです。皆さんよろしくお願いします。

秘境の駅「坪尻駅」に行って来ました。


秘境の駅「坪尻駅」に行って来ました。

私は鉄道ファン(鉄ちゃん)ではありませんが、以前テレビで見たことがあり一度は行っみたかった土讃線にある秘境の駅「坪尻駅」に行って来ました。

R32号線からの駅へのアクセス方法はこのガードレールの隙間から入らないと行けません、
歩きもしくは自転車を担いでも行けると思いますが、バイクや自動車(物理的に無理)は駅まで入って行けません。

なので今回は「讃岐財田駅」から列車で行きました、一駅で「坪尻駅」に到着します、1区間の料金は220円でした。

スイッチバック駅は勾配がきついので駅を一旦通り過ぎてから戻ってくる方法だそうです、非常に珍しいそうです。

運転手が前方の運転席から後方の運転席に移動して(1両編成)方向転換して駅に着きます。急行はそのまま通り過ぎるので本線のまま走り去ります。

ここで私を含めて7人の方が降りていました、私は友人と2人で彼も(鉄ちゃん)ではないのですが、他の5名の方は明らかに(鉄ちゃん)で話が合っていましたね。

1時間少しの滞在時間でしたが、色々と見ていたら時間が立つのは早いですな。

帰りの「讃岐財田駅」に着くとカラフルな列車が停まっていました。後で調べたら「四国まんなか千年ものがたり」と言って食堂車の様な感じです。

3両編成で下り向きにグリーン、ブルー(反対側はホワイト)、レッドとなっていました。

土日・祝日だけ多度津駅・大歩危駅間で1往復運行されているそうです。

最近は豪華列車の旅が話題に成っていますが、機会があれば豪華列車に乗って旅行のありかな・・・。

一歩、鉄ちゃんに近づいた一日でした。

IMG_5674_R.png
IMG_5675_R.png
R32号線からはこのガードレールの隙間から入って行きます。

IMG_5679_R.png
「讃岐財田駅」です、この次の駅は秘境の駅「坪尻駅」です。

IMG_5686_R.png
整理券発行機です。

IMG_5691_R.png
IMG_5690_R.png
1マン列車なので運転手さんが一人です。

IMG_5700_R.png
IMG_5694_R.png
IMG_5702_R.png
IMG_5714_R.png
IMG_5699_R.png
IMG_5704_R.png
秘境の駅「坪尻駅」です。

IMG_5722_R.png
IMG_5729_R.png
IMG_5724_R.png
IMG_5725_R.png
IMG_5728_R.png
IMG_5730_R.png
「四国まんなか千年ものがたり」列車です。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/12(水) 17:32:01|
  2. 未分類(etc)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<GTRにガードを取り付けしました。 | ホーム | バッテリー上がりの対策として・・・。>>

コメント

卑怯…じゃなかった…

卑怯違いの秘境駅ですね(^^)/

存在自体が謎という駅ですね。

かつては意味があり、もっと構内も広かったようです。

しかし…ここにもラブラブベンチがあるとは、もっと謎な
JR四国ですなぁ。

  1. 2017/07/13(木) 22:03:23 |
  2. URL |
  3. [武] #N.CarXIg
  4. [ 編集 ]

武さんへ、
坪尻駅には初めていきましたが、山の谷間にあり本物の秘境駅でしたよ。今の時期はヘビとかハチがいて危険です。
駅周辺は綺麗に整備されていました。
  1. 2017/07/16(日) 21:01:38 |
  2. URL |
  3. タイヤマン #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

凄い駅ですね

四国には探索したい場所が沢山あります。

秘境駅もそのうちの一つですが、本当に秘境ですね〜
  1. 2017/07/16(日) 22:23:55 |
  2. URL |
  3. ポケさん #-
  4. [ 編集 ]

ポケ さんへ

この駅は日常生活で使う人はほとんどいません、たまに鉄道ファンの方達が来るぐらいですね。

国道からのアクセスは歩きしか無理なようです、特に今の時期はマムシが出るようで危険ですね。

高台から見下ろせる展望台も出来ていました。
  1. 2017/07/17(月) 17:37:47 |
  2. URL |
  3. タイヤマン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taiyaman0415.blog12.fc2.com/tb.php/349-e63a4907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)